大田区の幼稚園情報誌・編集局 「O☆K マム」 okmam.exblog.jp

大田区の幼稚園情報誌「幼稚園選びにまよったら」を発行する、社会教育関係団体「O☆K マム(おおた子育てマム)」のブログです。


by OK-MAM
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2010年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

O☆Kマム主催の講座「はじめての幼稚園ママ応援プログラム」の2回目は
「体験!お弁当作り」でした。
講師に東京第四友の会のみなさんを迎えて、
幼児の生活リズム、3~5才の目安の量と配分例、お弁当作りの工夫と机上講習、
そして試食に展示と、もりだくさんな内容でした。

e0164023_5532325.jpg


子どもにとって、どんな生活リズムが理想的なのか、そして家庭生活の中で
どのようにしてそれに近づけていけばいいのか、ママたちが気にかけている部分ですよね。
私もそのひとりなんですが、毎日の忙しさに流されて、ふと気づけば
「もうこんな時間!」なんです。
講師の大坪さんは、夜寝る前にやっていたお片付けを毎回の食事前にすることで、
寝る前の時間をゆったり過ごせるようになったということでした。
ちょっとした工夫で、子育てにかかるストレスを減らせたり、子どもの成長にも
いい生活リズムを整えることができるのかも。。。
そう考えさせられました。

次にお弁当作りの机上講習。目を奪われたのは、友の会の皆さんが用意してくださった
試食の数々。いろんな食材を使って、味のバリエーション豊かなおかずたち。
パパパっとこういうのが作れるようになりたい・・・!
活用すべきはやはり冷凍。時間のある時に作っておけば、バタバタ忙しい朝でも
手作り感いっぱいでバランスの取れたお弁当になります。
私は、下の子もいるので、まとめて作り置きすらなかなかできないんですけど、
晩ご飯のおかずを少し取り分けて冷凍する方法ならできそうだな・・・なんて
考えてました。

e0164023_5534781.jpg


参加されたママたちは、とても熱心にお話を聴き、メモをとっていました。
『子どもに日ごろからひじきの煮物を食べさせている』という方がけっこう
いたし、鰯の手びらきを教えてもらう時には、積極的に参加されていて、
ママたちの食にたいする意識の高さに脱帽!



お話のなかで「台所は生命の薬局」という言葉がありました。
私たちが作る食事って、家族の健康にものすごーく重要なものなんですね。
きっちり完璧になんて私には無理ですが、できるところから少しづつ
いい薬局になれるよう頑張ろうと思いました!
ズボラ薬局にはならないように。。。


そうそう、試食はどれも美味しかった~。
参加されたママたちにも大好評でした。O☆Kマムの中にも、講座のあと
早速作ってみたメンバーがたくさんいましたよ。
教えて下った講師のみなさん、ありがとうございました!


さて、来週はラストの3回目、「親子で工作、みんなであそぼう!」です。
楽しんで作って遊べるおもちゃを準備しています。
楽しみにしていてくださいね!

report by みかん photo by えぬ
[PR]
by OK-MAM | 2010-06-28 05:55 | イベント・メディア情報
O☆Kマム主催の講座「はじめての幼稚園ママ応援プログラム」の1回目が開催されました。

この講座は、幼稚園入園をひかえたお子様を持つママのために、O☆Kマムが企画したもの。
定員をはるかに超える人数のお申込みをいただき、締め切り後にも何件か「もう無理ですか?」とのお問い合わせをいただき、メンバーも嬉しい悲鳴。

これだけ期待されているのだから、良い講座にしなくては!とますます張り切って準備をしてきました。

さて、第1回のテーマは「幼稚園ってどんなところ?」

e0164023_16462588.jpg


幼稚園園長の手塚先生のお話では、「人間関係の基本を幼稚園で学んでいく」、ということをわかりやすく教えていただきました。

特に、「幼稚園の自由遊びがいかに大事なことか」というお話に目からウロコ。
じつは私も「幼稚園の自由遊びって何をやっているんだろう?好き勝手に遊んでいるだけ?」と不思議だったのですが、具体的な例と、そこに様々な学びと体験が詰まっていることに気付かされました。

そのほかにも、年少・年中・年長と、年齢ごとにできることがどのように変わるか、親はどのように接したら良いか、などなど・・・

漠然としていた幼稚園生活が、参加したみなさんにも、おぼろげながら見えてきたようです。

一方、先輩幼稚園ママのトークでは、幼稚園選びのポイントや、自分の子どもが入ってみてどうだったのか、など生の声を聞くことができ、その後の質疑応答でも活発に質問が飛びかっていました。

-----------------

もっとお話を聞いて、質問やグループミーティングもしたかった!!
たった2時間というのが本当に残念なほど、濃密な時間でした。

さて、来週の第2回は「体験!お弁当作り」です。
幼稚園のお弁当づくりの実習があるので、メンバーも楽しみにしています♪

report by えぬ
[PR]
by OK-MAM | 2010-06-18 17:10 | イベント・メディア情報
 6月13日、エセナ大田・キッズな大森で開催されたイベント、「わいわいフェスタ」にO☆Kマムも出展しました!私は初めて売り子をしたのですが、会場はすご~い人、人、人!!自転車置場もいっぱいで少し離れた所に置くことになり、O☆Kマムのブースになかなかたどり着けない状態でした。
今年は去年の2倍、3700人の来館者数があったそうで3年目に入ったこのイベントもかなり認知度が上がってきた証拠ですね。

 O☆Kマムのブースは去年と同じくエセナ大田2階、学習室でした。
メインの冊子「幼稚園選びにまよったら」とメンバーが作った手作り品、委託で販売する小物などが所狭しと並べられました。同じ学習室には子供服、リサイクル品などが販売されて、木の枝を使って自分で作る置物など楽しいブースがいっぱい!私は子連れだったんで、いろいろ買わされました…。

 私が着いた時には冊子もちらほら売れ始め、手作り品は子供たちに大人気♪♪
親子で楽しめるイベントだけあって、子供達は手にいっぱいお菓子を持って、パパもママもとても楽しそう。私もお客さんに冊子の説明をしたり、いろいろお話できて楽しみながら売り子できました!売り子の担当時間が終わった後は、他の階も見て回りましたが、どこの階も大盛況でした(#^.^#)
帰りがけにO☆Kマムのブースに寄ったら、手作り品は殆ど売れていました。
(買って下さった皆さん、ありがとうございます!)
 

今年の出展はメンバー以外の友人も売り子をしてくれたり、いろんな方の協力の下、大成功だったと思います。(売り子をして下さった友人の皆さん、感謝です)売り上げも大切なんだけど、それ以外にもO☆Kマム認知度も上がってきたと思うし、いろんな面で大成功です(^_^)v
同じ大田区の皆さんと協力し合って、こんな素晴らしいイベントに参加できたのも嬉しかったです。


最後に…来て下さった皆さん、ありがとうございました\(^o^)/


report by ゆう
[PR]
by OK-MAM | 2010-06-16 11:55 | 活動日誌