大田区の幼稚園情報誌・編集局 「O☆K マム」 okmam.exblog.jp

大田区の幼稚園情報誌「幼稚園選びにまよったら」を発行する、社会教育関係団体「O☆K マム(おおた子育てマム)」のブログです。


by OK-MAM
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:お役立ち情報( 5 )

こんにちは。大田区の幼稚園情報誌・編集局「O☆Kマム」です。

日増しに暑くなっている今日このごろですが、如何お過ごしですか?

先日絵本のお店「ティール・グリーン」さんに『幼稚園選びにまよったら』を納品に行った時のこと。
店長の種村さんに「トリケラトプスの絵本原画展を奥でやっていますよ。良かったら見ていってください」と声をかけていただき、「え!あのトリケラトプス!!??懐かしい!」と飛びついた私です。

そう、ご存知でしょうか?
幼稚園男児が身近にいる方なら一度は聞いたことのある(?)、黒川みつひろ氏の「恐竜トリケラトプス」シリーズ。

うちの小学生男子も幼稚園の頃、毎回幼稚園からこのトリケラトプスシリーズを借りていました。
特に恐竜好きでもないのに毎回トリケラトプス。
「たまには違う絵本借りてきたら?(←失礼な!)」と言っていたほどトリケラトプス。
ほかの園ママに話すと、「うちもトリケラトプスばっかり!」なんて会話になったり。

そんなトリケラトプス、毎年のように新刊が出ているそうで。
原画を拝見すると、印刷された絵よりもずっとやわらかくパステルタッチの可愛い絵!
生原画に興奮しつつ、息子の幼稚園時代にタイムスリップしたような気分になりました。

帰ってから現在小学生の息子にこのことを話すと「行きたい!!」と同じく興奮していました。
幼少期に読んだ本はいつまでも記憶に残っているんですね。
恐竜に興味があるお子さんはぜひ行ってみてはいかがでしょう?

7月5日(火)〜7月31日(日)黒川みつひろ恐竜絵本原画展
7月23日(土)は黒川氏のお話し会もあるそうです!

→詳しくはティール・グリーンさんのHPにて

そしてそして、『幼稚園選びにまよったらVol.8』もティール・グリーンさんに再入荷です!
お近くにお住まいでご入用の方、ぜひご来店くださいね。
[PR]
by OK-MAM | 2016-07-07 22:26 | お役立ち情報
こんにちは! O☆Kマムです。

『幼稚園選びにまよったら』の販売取扱店でもある
お茶も飲める絵本の店「ティール・グリーン in シード ヴィレッジ」さんの
イベント情報です。

読書の秋、お子様と一緒に足を運んではいかがでしょう?


●9月8日(火)〜10月2日(金)
 なかじまかおり「おつきさまのうた」と夜のものがたり
 9月19日(土)14:00〜 ギャラリートーク&サイン会

●10月6日(火)〜10月31日(土)
 北見葉胡「えほん はりねずみのルーチカ」原画展
 10月17日(土)14:00〜 ギャラリートーク&サイン会

ほかにもお話し会などたくさんのイベントが開かれています!

くわしくは、ティール・グリ—ン ブログをご覧下さい!
 http://tealgreen.exblog.jp/
[PR]
by OK-MAM | 2015-10-01 09:20 | お役立ち情報
こんにちは。大田区の幼稚園情報誌・編集局「O☆Kマム」です。

9月に入り、幼稚園選びもますます佳境に入ったことと思います。
O☆Kマムのメンバーも、幼稚園バザーの準備、小学校の役員の活動、自身の仕事、未修園児の世話、などなど、忙しい毎日を過ごしています!

さて、8月末に、『幼稚園選びにまよったら』初版本を刊行した、元幼稚園教諭の北澤潤子さんを囲んで、幼稚園選びのお話し会が開かれました。

このお話し会はO☆Kマムとは関係なく開催されたのですが、まさに『幼稚園選びにまよったら』のコンセプトにもぴったりの内容!
幼稚園選び真っ最中のパパママにぜひ読んでいただきたいと思ったので、その内容の一部が書かれている北澤さんのブログをご紹介します♪

許可をいただき、北澤潤子さんのブログより、一部転載↓
私自身は幼稚園で働いてきた経験を基にということがありますが、他のママたちは、自分の経験を活かして、後輩のママたちの幼稚園選びにエールを送るという気持ちで制作しています。

【冊子のコンセプト】
●自分の子どもの成長にとって何が大切かを考える
●それぞれの幼稚園がどんな教育方針を持っているのかを知る
●さまざまな親たちの経験談を聞いて、自分なりの価値観を持つ
そしてその材料を提供するのが「幼稚園えらびにまよったら」なのです。


安易なランキングではありません。いっしょにじっくり考えて、悩みましょう、というスタンツです。ぜひお手にとってご覧ください。



うわぁあ~、『幼稚園選びにまよったら』を作るにあたって、すごく大事なことを端的に言ってくださっています!
冊子を手にとった方々にも、その思いが伝わると嬉しいです。

冊子のことだけでなく、幼稚園選びに大切なポイントについて、お話し会で触れられたこともたくさんブログに書かれていますので、ぜひリンク先の記事をご覧下さいね!!

私も冊子作りに長らく関わっていますが、改めて子育てとは、幼稚園選びとは、ということを考えさせられました。

北澤潤子さんのブログの「幼稚園選びについての記事」はこちら

次回はぜひ、O☆Kマムでお話し会を開きましょう!という話も出ています。
参加してみたい方、ご連絡くださいねー☆
[PR]
by OK-MAM | 2015-09-03 22:54 | お役立ち情報
ちょっと子どもをみててもらいたい、パートに出ることになってその間子どもを預かってほしい…。
そんなママたちのニーズにお応えした新しい保育施設「保育室サン御園」が2012年6月に開所しました。

利用案内は、こちらから。
http://www.city.ota.tokyo.jp/oshirase/mokutekibetsu/kodomo/a06004020120515185326809.html
[PR]
by OK-MAM | 2012-06-30 07:02 | お役立ち情報
子どもが病気になったら、もちろん親がそばにいてあげることがベストですが、どうしても仕事を休めない場合もあります。そんなとき助けてくれるのが、「病後児保育室」です。
区内の保育所を利用している人であれば、病気の子ども(ただし回復期になってから)を預けることのできる保育室です。

利用案内は、こちらから。
http://www.city.ota.tokyo.jp/seikatsu/kodomo/shien/byougoji/byougoji.html


そのほか、民間では、こんな会員制の「お助けどころ」がありますよ。働いていないママでも利用できます。

エスク(家庭保育・出張保育・病児保育)
http://www.eos-f.net/

マザーネット(ベビーシッター・家事代行)
http://www.carifami.com/kojin/mother/01.html

フローレンス(病児保育)
http://www.florence.or.jp/user/


お医者さまとママやパパの愛情が一番のお薬ですが、「お助けどころ」もチェックしておくと安心ですね。
[PR]
by OK-MAM | 2012-02-06 23:23 | お役立ち情報