大田区の幼稚園情報誌・編集局 「O☆K マム」 okmam.exblog.jp

大田区の幼稚園情報誌「幼稚園選びにまよったら」を発行する、社会教育関係団体「O☆K マム(おおた子育てマム)」のブログです。


by OK-MAM
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:活動日誌( 33 )

夏休みの会議

こんにちは。大田区の幼稚園情報誌・編集局「O☆Kマム」です。

暑い夏休み、皆さんお子さんたちとどのようにお過ごしでしょうか?
夏休みが終わるとバザーや運動会の行事など目白押しで、幼稚園選びもますます忙しくなりますね!

さて、私たちO☆Kマムも、夏休みだからといって惚けていられません!

今日は夏休みに入って初めての例会。

6月に発売された『幼稚園選びにまよったらVol.8』の反省会などをおこないました。

いつもは未就園児一人が例会に参加していましたが、
今日は夏休みということで、さらに幼稚園児、小学生も会議に同伴。
女子だけだったからか、(わりと・笑)なごやか~な雰囲気に包まれていました。

書店によっては早くも二日目の納品を依頼されているところもあり、
通販のお申込みも多数いただいています☆

さわやかなブルーの表紙の『幼稚園選びにまよったらVol.8』をめくりながら、
夏休みも幼稚園選びにがんばりましょうね♪

↓通販サイトはこちらからどうぞ!
http://ok-mam.7herbs.com/
[PR]
by OK-MAM | 2015-08-07 17:14 | 活動日誌
『幼稚園選びにまよったら Vol.8』の取扱書店をご紹介します。

【蒲田】
・くまざわ書店 グランデュオ蒲田店
・アカデミア くまざわ書店 (東急プラザ蒲田)

【大森・大森町】
・くまざわ書店 大森イトーヨーカドー店
・TSUTAYA 大森町駅前店

【田園調布】
・くまざわ書店 田園調布店

【糀谷・西糀谷】
・文教堂 マルエツ新糀谷店
・ブックスフジ

【御嶽山・雪が谷大塚・洗足池】
・藤乃屋書店 (北嶺町)
・三州堂書店 南雪谷店 (南雪谷)
・井上書店 (洗足池)

【千鳥町】
・ティール・グリーン in シード・ヴィレッジ
・こあら村

【久が原】
・須澤書店

【北馬込】
・松村文川堂書房

【多摩川】
・たま書房

※書店の方で『幼稚園選びにまよったら』の販売をご検討の方は下記までご連絡ください。
ok-info@7herbs.com
お問い合わせ 090-3082-9092(牧浦)

[PR]
by OK-MAM | 2015-06-24 12:40 | 活動日誌
こんにちは!
大田区の幼稚園情報誌『幼稚園選びにまよったら』のO☆Kマムです!

今年もあと二ヶ月。。。
幼稚園願書受付も終わり、来春入園のお子さんをお持ちの保護者の方は、ホッとしている頃では?
でもこれから入園まで、持ち物の準備や生活習慣の見直しなど、やることが目白押しですね!

わたしたちO☆Kマムも、来年発行の新刊の編集作業がだんだんと忙しくなってきました☆

月1ぐらいだった会合も月2回に増え、今は、

■幼稚園からいただいた情報の修正
■保育園情報の見直し


などの作業をおこなっています!

中でも、今回は「幼稚園の保護者の声」を新しく書き直していただいています。

通り一遍の基本情報だけでなく、実際お子さんを通わせている、保護者の方のナマの声。。。

これは『幼稚園選びにまよったら』の中でも、かなり重要なコンテンツとなっています!

今、保護者の方から続々と文章をいただいているのですが、拝読して感じるのは、どの声にも“幼稚園への愛があるなぁ~”ということ。

これも、いろいろ考え、納得して幼稚園を選んだ結果なのだなぁ~と改めて思います。

どれも、これから幼稚園選びをする保護者の皆さんの参考になる声ばかり。
次号も楽しみにお待ちください!

それまで待てない!
という方、もちろん現在販売中のVol.7をご参考にどうぞ(^O^)

大田区の主要な書店通信販売にて、どうぞー!♪

[PR]
by OK-MAM | 2014-11-06 14:38 | 活動日誌
9月7日(金)。
前々から準備を進めていました子育て講座『こどもの心を育てるメリハリ子育て』が無事に終わりました。残暑厳しい中でしたが沢山の方におこしいただきました。
1歳以上の15名のお子様は託児者と楽しく過し、ママはしばし子どもと離れて講座に集中しました。1歳未満のお子様は託児対象ではないので同伴で講座を受けていただきました。立ったり座ったりなだめたり、大変だったと思います。お疲れ様でした。
e0164023_10292324.jpg
お招きした講師の方は米国カリフォルニア州認定心理カウンセラーの河瀬さやか先生。
長年アメリカで心理カウンセラーとして勤務され、現在は東京女子医大女性生涯健康センター・国立精神・神経研究センターの非常勤勤務、執筆活動、講演活動をしていらっしゃいます。3歳の女の子の育児真っ最中のスレンダー美女先生でした♪
私自身、もうすぐ5歳の生意気娘&2歳になったばかりのわがままで悪魔のような娘とのバトルの毎日ですから、そりゃもう真剣に話を聞きました。

前半は強い心を育てるためにはまず、赤ちゃんのころからの親子のつながりの構築がいかに大切かを学びました。赤ちゃんの頃はニーズを察知、理解し、すぐに応えてあげることが大事だそうす。
夜泣きぐずりの対処の方法なども学びましたが、そもそもなぜ ぐずり・夜泣きがあるかというと、人間の赤ちゃんは本来より3ヶ月早く生まれてくるという説があり、生後三ヶ月は子宮の中と似た状況を提供すれば赤ちゃんは落ち着くそうです。
その考えに基づき、子宮にいたときのような状態を再現するテクニックを学びました。
強めに赤ちゃんをグルグル巻きにくるむと落ち着くってのは私も実体験済みでしたので、他の技術も興味深く聴きました。今度本物の赤ちゃんで実験してみよう、とみんな思ったハズ。
e0164023_10293487.jpg
中盤は子どものやる気、気持ち、自信を育てる会話法や遊び方を学びました。親子相互交流療法というのがあり、”褒める、繰り返す、まねる、解説する、楽しむ” を遊ぶときに取り入れるのです。
実際に先生と子ども役(メンバーのちはるちゃん)がおもちゃで遊びながら会話法を教えてくれました。
それを行う間の禁止事項として、”否定しない、批判的なことを言わない、質問しない、命令しない”とあるのですがこの禁止事項ばかり子どもに言ってることに気が付きました。反省。

後半は「叱る」ということをいかに効果的に行うかを学びました。
明確な理由を持って、短い時間で、叱ったら終わりがあること。切りかえが大事。つまりメリハリです!自分の都合や感情で叱らない。だらだら叱り続けずまず母親が切りかえる。きゃー耳が痛いー。
叱るときの言葉の選び方や、実際先生が子どもにどうやって叱る言葉をかけているのかを教わり、すぐに真似しようと思いました。

あっという間の2時間の講座、ためになる話が沢山でした。
質疑応答の時間も足りない程の盛り上がりでしたが、受講された方どんな感想をお持ちになったでしょうか?

講座のあと、先生を囲んで軽食を食べながらお話ししました。
アンケートを見ながら大好評だったことを祝いあい、労をねぎらいながら過す幸せな時間でした!しかし内容はすぐに子育ての話しへ!!講座の延長戦のような感じで先生を質問攻め。
私たちメンバーの子どもは5歳前後の子どもが多いので、その歳くらいにフォーカスをあてた講座を聴いてみたいと希望しておきました!
また機会があれば是非・・・いいえ、機会を絶対に作ります。楽しみに待っていてください。

私達と活動してくれるメンバーを募集してます。コチラをチェックしてください!

reported by なおこ
[PR]
by OK-MAM | 2012-09-11 11:16 | 活動日誌

定例会レポート 12/13

寒いですが皆様いかがお過ごしでしょうか。
今日はクリスマスでした。我が家の娘(年少)にも初めてサンタがきました!
私にとっては初のサンタ体験。娘が起きる寸前に枕元にでっかいプレゼントをセット。
起きてくるのをかなり緊張しながらリビングで待っていると・・・プレゼントに気づかず、
普通に起きてきた娘でした。
その後はワザとらしい小芝居を夫婦でしなければならなくなり、苦いサンタ初体験でした。。。皆様はどんなクリスマスを過されましたか?

さて、12月13日はO☆Kマム2011年最後の会合でした。
『幼稚園選びにまよったら 2012年度版』を出版してから、なんだか気が抜けてしまったメンバー達。
生活環境が変わった人も多く、会合に出席できる人数も少なくなりました。
2年毎に冊子を出版して行くのが目標だったのですが、民主党政権の「子ども・子育て新システム」がどうなるのかまったく判らない状況なので、冊子を出せる状況にない。
では、これから何をしていこうか、色々話し合いを重ねてきました。
やはり私達O☆Kマムは、ママの役に立つ情報を発信して行きたいという思いが強く
まずは病後児保育について調査し、それをこのブログにUPして行くことになりました。
病後児保育って何?っていうレベルの知識の人にも、わかりやすく紹介できたらなーと思います。
今後色々なお役立ち情報を紹介していけたらと思っています。
ゆっくりの更新になってしまうかもしれませんが、暖かく見守っていただきたく思います。

さぁ、新年まであと数日ですね!!
どうぞ良いお年をお迎えください。

reported by なおこ
[PR]
by OK-MAM | 2011-12-26 00:12 | 活動日誌
9月某日、目黒区緑が丘文化会館にて「めぐろ子育てマップ作り隊」のグループの方とお会いしてきました♪
幼稚園情報冊子作成にあたってのノウハウを教えてほしいという「めぐろ子育てマップ作り隊」の方のご意向により、そちらのグループの集まりに参加させてもらったのです。

この日の午前中は、台風の影響で風がやや強く吹いてはいたものの、雨が降ることはなく、じゅんこさんを筆頭にメンバー4人でお邪魔させてもらいました。

まず、子どもたちを2階の和室に連れて行き、保育士さんに保育をお願いしてきました。
次に自分たちの集まりの3階のお部屋に行ってみると、これまた和室。和室ってなぜか落ち着きますよね。

じゅんこさんが『幼稚園選びにまよったら』のバックナンバー全てをテーブルに並べたときは、初めて目にする冊子に私も思わず感動!

グループの方からは、「めぐろ 子連れでおでかけマップ」と8月末にできあがったばかりの『めぐろ幼稚園ガイド』を拝見させていただきました☆

今回の集まりの目的であるノウハウについての質問は、発足の発端から営業活動までじゅんこさんがすらすらと答えてくださり、私たちは各自の苦労話を話しただけですが(笑)、あっという間に予定時間も過ぎ、子どもたちもみんなとの別れを惜しみながら退散してきました。

『幼稚園選びにまよったら2012年度版』とともに『めぐろ幼稚園ガイド』もよろしくお願いします。
 
めぐろ子育てマップ作り隊のHP http://www.submit-asap.org/home/kosodate/
               ブログ http://ameblo.jp/megurokosodatemap/
  

reported by ちはる
[PR]
by OK-MAM | 2011-09-08 13:43 | 活動日誌
文化の森講座企画や、育児関連イベントの参加など、いろいろ活動してましたが
そろそろ『幼稚園選びにまよったら2012年度版』の編集が本格スタート!
そして今回から、2名のママたちが仲間に加わってくれました。
総勢12名になったO☆Kマムです。


幼稚園組が参加しなくなったりしたため、
しばらく子どもたちが少なかったO☆Kマム。
今日は新メンバーもお子さん連れで来ましたし、
お休みしていたメンバーもチビちゃん連れでかえってきたので
いっきにお子さま率がアーップ!
やっぱりこうでなくちゃね~。


自己紹介をした後は、ニギヤカな雰囲気のなかで、
特集記事をじっくり検討しました。


「選択」・・・こどもに合う幼稚園を選ぶ。というのに目がいきがちですが、
この時期の選択には「幼稚園?保育園?」「3年保育?2年保育?」
「プレに通う?通わない?」という選択肢もあるんですよね。
そういった選択のしかたもアリなんだ、ということを読者ママたちに
伝えて、それぞれが自分たちにあった選択をしてほしいね・・・
そんな話をしてました。


朝晩涼しくなって、過ごしやすくなってきました。
O☆Kマムもますますパワーアップしてガンバりまーす!!!



report by みかん
[PR]
by OK-MAM | 2010-09-13 20:56 | 活動日誌
 6月13日、エセナ大田・キッズな大森で開催されたイベント、「わいわいフェスタ」にO☆Kマムも出展しました!私は初めて売り子をしたのですが、会場はすご~い人、人、人!!自転車置場もいっぱいで少し離れた所に置くことになり、O☆Kマムのブースになかなかたどり着けない状態でした。
今年は去年の2倍、3700人の来館者数があったそうで3年目に入ったこのイベントもかなり認知度が上がってきた証拠ですね。

 O☆Kマムのブースは去年と同じくエセナ大田2階、学習室でした。
メインの冊子「幼稚園選びにまよったら」とメンバーが作った手作り品、委託で販売する小物などが所狭しと並べられました。同じ学習室には子供服、リサイクル品などが販売されて、木の枝を使って自分で作る置物など楽しいブースがいっぱい!私は子連れだったんで、いろいろ買わされました…。

 私が着いた時には冊子もちらほら売れ始め、手作り品は子供たちに大人気♪♪
親子で楽しめるイベントだけあって、子供達は手にいっぱいお菓子を持って、パパもママもとても楽しそう。私もお客さんに冊子の説明をしたり、いろいろお話できて楽しみながら売り子できました!売り子の担当時間が終わった後は、他の階も見て回りましたが、どこの階も大盛況でした(#^.^#)
帰りがけにO☆Kマムのブースに寄ったら、手作り品は殆ど売れていました。
(買って下さった皆さん、ありがとうございます!)
 

今年の出展はメンバー以外の友人も売り子をしてくれたり、いろんな方の協力の下、大成功だったと思います。(売り子をして下さった友人の皆さん、感謝です)売り上げも大切なんだけど、それ以外にもO☆Kマム認知度も上がってきたと思うし、いろんな面で大成功です(^_^)v
同じ大田区の皆さんと協力し合って、こんな素晴らしいイベントに参加できたのも嬉しかったです。


最後に…来て下さった皆さん、ありがとうございました\(^o^)/


report by ゆう
[PR]
by OK-MAM | 2010-06-16 11:55 | 活動日誌

プレイパーク体験記

3月某日、定例会の後に中央5丁目にあるプレイパークに行ってきました♪


この日は午前中、雨がぱらついてましたが午後からはからっと晴れて絶好のお出かけ日和となりました。
(日頃の行いが良いからね?!)

プレイパークは閑静な住宅街の中にありました。いろんな遊具がある大きな公園…。坂は多いけど、この近辺に暮らす人がうらやましい~!!近所にこんな公園があったら毎日通っちゃう(^ム^)

この日はべっこう飴作りを体験できるので、子供たちがいっぱいいて遊んでました。
メンバーの子供たちも大はしゃぎ!!さっそく、滑り台で遊んでました。
ここの滑り台…普通の公園にある小さな子供用とは違うんです。
山のようなでかさ!例えるならスキージャンプの坂みたいな(笑)例えが悪くてごめんなさい、でも本当大人でも怖いくらいのでかさなんです~!
私の息子は怖がりもせず、斜面の横にある何十段もある階段を登り、何回も滑って遊んでました。

下に行くとアスレチック遊具があり、ターザン風?!のロープとか木にブランコがぶら下がってたりとか、とにかく楽しい遊具がいっぱい!
土が大量に積まれたスペースがあったので広い砂場だな~と見てみると、なんと「どろんこ広場」と書かれていました。土の横には水道の蛇口があり、どろんこ遊び専用のスペースだとわかりました。
堂々とどろんこ遊びが出来る公園なんて滅多にないので、何だか感動してしまいました。

さて、子供たちも楽しみにしていたべっこう飴作り。実はべっこう飴って何から出来てるか知らなかった私…。
なんと、砂糖と水だけ!アルミのカップに砂糖を水で溶かしてフライパンの上で火にかけ固まるのを待つだけと言うなんともシンプル。でもこれだけでちゃんとべっこう飴になるのかしら…と半信半疑でしたが、透明だった液体はちゃんと茶色く固まって味もべっこう飴でした!素朴で懐かしいお菓子、息子は気に入ったらしく飴に貼りついてたアルミまで食べちゃいました(~_~;)うちでも作ってみようと思いました♪
e0164023_1134093.jpg



その後も山のような滑り台で遊び、息子のズボンは真っ黒になってました!
私も汚れてもいい服を着ていけば良かったなぁと…。童心に返って、おもいっきり遊びたい気分だったので♪
本当、大人も遊べるプレイパークだと思いました。(実際、メンバーの一人はあの滑り台を怖がらず楽しそうに滑ってましたから)

また絶対、行きたいと思いました!
次回は息子とどろだんご作りをやるぞ~(^_-)-☆

report by ゆう    photo by みかん

e0164023_11354795.jpg
[PR]
by OK-MAM | 2010-03-14 02:45 | 活動日誌
今年は雪が沢山降りますし、寒いですねー。体調を崩している人が周りに沢山います。
わが子はずっと鼻水をたらし続けているし、私も咳が長いこと出るし、
花粉症の症状がでてきた人もチラホラ・・・。
それと同じくらい最近話題にのぼるのがプレ幼稚園の話です。
来年入園の子どもを持つ人が一気に動き出してる感じ。
抽選で落ちたとか、掛け持ちで通おうかとか。
プレ幼稚園の説明会や開始時期は園によって全く違うので、
自分の行きたい幼稚園の情報は自分でアンテナを張ってないといけないのですよね。
プレ幼稚園を考え出す人が多いせいか、私にも問い合わせが来るし、書店からもどんどん注文が入ってるようです。大田区のプレ幼稚園情報が沢山載ってる『幼稚園選びにまよったら2010年度版』はコチラで扱っております♪

さて、定例会レポートです。今回も北澤さん宅で開かれました。
まずは3/7に行われる『子どもの幸せと子育て環境を考えるシンポジウム』についての話し合い。詳細はコチラをご覧ください。
当日はO☆Kマムのメンバーも会場でお手伝いします!沢山の参加をお待ちしてます☆

次に、私達が6月に予定している文化の森講座企画で行う工作の試作。
みんなで材料を持ち込み、一から作ってみて、未就学児に向いているものなのかどうか
検討しました。何種類か実際作ってみて、講座で作るものを決定しました。
子ども達も作ったそばから作品を奪って遊んでました。何を作るかは本番までのお楽しみです♪

定例会はお昼で切り上げ!この日のメインイベントはみんなで恵方巻きを食べること!
色んな活動で忙しいけど、楽しむことも忘れません!
メンバーのたっきーが早くから恵方巻きの準備をしてくれて12本ものでっかい恵方巻きを作ってくれました。
e0164023_18514367.jpge0164023_18515983.jpg

みんなの健康と幸せ・O☆Kマムの活動をいっそう盛り上げていくことを誓い、西南西を向いておいしく頂きました。
e0164023_18521693.jpge0164023_18522868.jpg

バレンタインも近いってことでデザートも豪華でしたー(ペコちゃんえぬちゃんご馳走様)。
O☆Kマムの人達ってホントみんな器用。会合のたびに太ってしまいそうです・・・。

report by なおこ
[PR]
by OK-MAM | 2010-02-18 19:00 | 活動日誌